春がいっぱい❀

  • 2019年02月28日

保育室では子どもたち手作りのお雛様が飾られ、ぱーつと華やかになっています。どのクラスも子どもたちの発達をとらえ、作品にしているところが本当にすてきです。我が家でも、毎年、その年毎につくったお雛様がひとつづつ加わっていていましたっけ。手作りの世界に一つのおひなさま、「みんな違ってみんないい」どれも味がありますね♪

IMG_0001 - コピー.JPG
IMG_0003.JPG
IMG_0006.JPG
0,1歳児さんは足型をつかってのお雛様。子どもの成長もわかります。
IMG_0009.JPG
2歳児さんは、年間何回も繰り返し取り組んできた折り紙の三角折りを使ってのお雛様。繰り返しやることで子どもたちの力になっていくね。
IMG_0008.JPG
3歳児さんは、ちょっと和風な折り紙を特別に使って、着物をおってのお雛様。顔も書いてみたよ。みているこちらも笑顔になりそうな表情です。
IMG_0013.JPG
4歳児さんは、いくつもの工程を経て作り上げた自慢のお雛様。出来上がりに見通しをもって、少し時間をかけた取り組みができるようになるのも4歳児ならではですね。
5歳児さんのお雛様は卒園間近に大作となって完成予定です。お楽しみに♪

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日