園の活動

むすび座のおにいさん、おねえさーん♪

  • 2018年07月02日
  • 園の活動

毎年子どもちが楽しみにしている人形劇むすび座の観劇がありました。

今年の演目は「あそんじゃOH!」と「こぶじっさ」のふたつでした。
IMG_0836 - コピー.JPG
「あそんじゃOH!」では、身近にあるタオルがいろんな物に姿を変えていき、子どもたちがぐっと引き込まれていきました。うさぎになったり、鳥になったり、きりんになったり、・・発想が柔軟だな~と保育士たちも興味津々でした。タオルでの作り方も教わり、さっそく試してみる幼児さんたちでした。
IMG_0839 - コピー.JPG
「こぶじっさ」はご存じ昔話・・と似ているお話でした。大きな山の神に驚く子もいましたが、劇にひきこまれていきました。踊りが苦手だったおじいさんですが、おばあさんに教わったのを思い出しながら踊ると、山の神たちに褒められ、すっかりたのしくなったおじいさんでした。おじいさんの踊りが楽しくて歌を口ずさみ、踊る子どもたちも(笑)
最後、おじいさんはこぶをとられてしまうのですが、その後「こぶをもらいにもう一度山へ来い」と山の神に言われて・・おじいさんは行ったのかな?行かなかったのかな?と余韻の残るお話でした。

冬には保護者会の主催で親子の人形劇も楽しんでいます。今日のお話を子どもたちから聞いたパパ、ママ達。今から見るのが楽しみ♡という声が届いています。

生の文化に触れる体験を子どもたちに大切にしたいなあと考えています。
ドキドキしたり、笑ったり、考えたり・・いっぱい心を動かすこと。目の前で繰り広げられる世界は格別です。
本物を子どもたちに!
昔話はもちろん、むすび座の人形劇には子どもたちの心を膨らめてくれるものがあります。ステキな物、楽しいもの、心に残るもの、そんなもので満たされたら温かい心が育まれる事でしょう。

もっと読む

おじいちゃんおばあちゃんのつどい

  • 2018年06月13日
  • 園の活動

6月13日おじいちゃんおばあちゃんのつどいを行いました。この日は、たくさんのおじいちゃん、おばあちゃんが集まってくれて、子どもたちは大喜びでした。

IMG_0001.JPG
これはすくすく組(5歳児)がいのちのまつりの絵本を読んで描いた(ご先祖さま)たちです。おとうさん、おかあさん、おじいちゃんおばあちゃん、もっともっと先のご先祖さまから繋がれてきた大切な命。
受け継がれてきたひとつひとつの命があって今、ここにいる自分、そして友だち。
いっぱい遊んで、時にはケンカもして、怒ったり泣いたり、仲直りしたり・・毎日の遊びと生活の中で自分を好きになって、友だちの事も好きになって、自分の命も友だちの命も大切にできる人に育ってほしいという願いが込められています。

自分を好きになる・・簡単なようで、このことがとても難しい時代になってきました。
自分を好きになる・・には、〇〇ができるから、〇〇が一番だから・・でなく、いのちの存在そのものをありのままに受け止められ、認められる中でしか育たないといわれています。

いつも温かいまなざしで見守ってくれ、惜しみない愛情を注いでくれるおじいちゃんおばあちゃんたちの存在は、まさに「自分を好きになる」どこにも売っていない大切な心を育んでくれている事でしょう。本当にありがとうございます。
どの子の命も健やかに育つ社会であるように、みんなの命が精一杯その子らしく輝いてつながっていけるようこれからもよろしくお願いします。
IMG_0007.JPG
とことこ組(2歳児)出し物デビューのとことこさん。手遊びを見せてくれましたよ。みんなの前にでられた!それだけで拍手!!のかわいいとことこさんです。
IMG_0013.JPG
どんどん組(3歳児)自分たちで作ったカエルのお面をつけて、歌をうたってくれましたよ。1年前を思うと、おおきくなったな~と思います。ちょっと恥ずかしい気持ちも芽生えるけど、はりきっていたどんどんさんです。おわったら、席に一目散(笑)なのも3歳児らしいね。
IMG_0019.JPG
ぐんぐん組(4歳児)得意のリズムでつばめをみせてくれました。羽をひろげて、自由に空を飛びまわる様は、元気いっぱいの子どもたちそのものでしたよ。
IMG_0023.JPG
すくすく組(5歳児)自分たちで作った荒馬を披露してくれました。掛け声とともに颯爽と走る姿はさすが年長さんです。ごっこも取り入れ、ご飯を食べたり、お昼寝したり・・もステキでアンコールもかかったくらいでしたよ。
IMG_0035.JPG
今年の職員の出し物はすくすくさんが踊ってくれている「誕生日って何の日?」の踊りです。♪誕生日って何の日?感謝する日、君が生まれてきたこと感謝する日♪こんな歌詞のある踊りです。
IMG_0041.JPG
参加してくれたおばあちゃんの出し物は「いろんな楽器」でした。いろんな楽器を使いながら歌ってくれてとっても楽しいひと時でした。

参加してくださったみなさんからも温かい言葉をたくさんかけていただきました。子どもたちはもちろん、職員もほっこり、温かい気持ちになったつどいでした。ありがとうございました。

もっと読む

4567891011121314

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日